GoodsList

get them all if you want

PR エレコムダイレクト

[PR]エレコムダイレクトでもアウトレットあります。

家電

電子錠がスマホで開けれてより便利に、取り付けも簡単になりました

更新日:

鍵を鍵穴に差し込んで鍵を回して開錠するというのはよくある錠。ボタンで暗証番号を入力して開錠するものもポピュラーな錠。少し前から指紋認証のものやICカード等を登録できるものもでできてますね。スマートロックと呼ばれるものもあります。

ここ数年ではスマホで開錠できるシステムも増えてきました。今回は購入候補の幾つかを調べることにしますよ。

そもそも電子錠とは

電子錠とは、その名の通り電気で開閉操作をする錠前です。電源は配線の必要なものから、乾電池使用のもの、どちらもあります。後から設置するタイプとしては配線のいらない製品が防犯用としてたくさん販売されています。

参照サイト:http://t-meister.jp/key/lab/denshikey-tokucho-bouhan/

指紋認証やICカード等を使って鍵を開けるものですね。(暗証番号のものは機械式のものもあります)

鍵を差し込む必要がないので鍵穴がないものもあります。

例えば


これはサムスンのスマートロックで、暗証番号のほかカードでも解錠できるものです。専用のタグでも開けることができます。

この電子錠は外側につけるもので、スマホなどからは操作できませんでした。(外側につけるものでもスマホで操作できるものもあります)

スマホ対応電子錠

上に書いたものに比べると、見た目がものすごくシンプルです。ぱっと見では「何?」って思うかもしれませんよ。といっても、基本的に内側だけに後付けするものが多く、その場合は外側は従来通りの鍵穴は残ります。

例えば


錠前にな見えないですね。
wiredの記事

これは内側に取り付けるものです。外側につけるよりは破壊される心配が減るので、その点では良さそうです。

購入候補のスマートロック

実際に購入するにあたり自分が一番重要視しているのは「取り付けが簡単」ということです。

Qrio Smart Lock(日本)


これは取り付け作業がかなり簡単そうです。こちらをご覧ください。対応するサムターンのタイプが限定されますが、一般的にマンション等で使われているものに対応しているようです。なのですが、自分の家のサムターンは対応表にはいってないので問い合わせしないといけません。シリンダーを交換する程度で対応できそうなら、これ欲しいです。

August Smart Lock(海外)


このスマートロックは見た目が気に入ってます。Qrio Smart Lockと違って、若干の工事が必要です。現在付いている錠前を一度取り外す作業が必要なので、DIYに自信がある人以外は厳しいかもしれません。というのも、錠前の穴のサイズが合わない場合は自分で穴を大きくしたり、または埋めたりする必要がでる可能性があるからです。

それでも欲しいのですが、公式ホームページには細かい仕様書が見つからなかったので、取り付け穴の調節程度で取り付けることができるかはわかりません。購入前にもう少し調べる必要があります。

その他のスマートロック

これらの他に、海外製のものや、まだKickstarterで募集中のものもあるので、選択肢が増えそうです。
楽天で「電子錠」や「スマートロック」で検索しても色々出てきます。外側に取り付けるタイプのものも出てきます。

おまけ

Amazonで検索していたら、スマホで操作できるリモコンを見つけてしまい、買ってしまいました。ので、到着後レビューを書く予定です。

AD

[広告]

AD

[広告]

ブログ村

スポンサー

[広告]



-家電
-

Copyright© GoodsList , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.